パーツが映える輪郭作りを目指そう|憧れの小顔を叶える人気施術

顔のラインを整えるには

医者

効果的なボトックス注射

一週間ぶりに会った友人を見てびっくりしましたが、その理由は顔が小さくなっていたからです。よく見ると顔に張り出していたエラがなくなってスッキリしたラインになっています。エラがなくなったせいか顔の印象も女性らしくやわらかになっています。聞いてみると美容整形でボトックス注射をしたのだそうです。注射だけで小顔になれるとは驚きです。ボトックスはボツリヌス菌の毒素から抽出した薬液で筋肉の緊張を弱めることで、エラをなくすことができるのだそうです。毒素といっても体に影響はなく表情も自然につくれる安全な治療です。また友人はヒアルロン酸注射でアゴの形を整えたのだそうです。これによりフェイスラインがすっきりしてさらに小顔効果を生み出すことに成功したのです。注射治療は時間も30分程度で日帰りができる簡単な整形です。しかし数ヶ月程度で体に吸収されてしまうので新たに注射をしなければならないそうです。ヒアルロン酸やボトックス注射は整形ではよく行われる治療でシワやたるみなどを消すこともできます。

骨を切る場合も

小顔にする整形にはほかにどんな治療があるのか調べてみました。注射をする治療では顔の脂肪を溶解する薬液を注射する方法もあります。この薬液は色々種類があるのだそうです。溶解した脂肪は尿とともに体外に排出されます。脂肪吸引する場合もありますが注射のほうが料金も安くダウンタイムも少ないので人気となっています。これは主にアゴや頬に行う場合が多いそうです。また小顔にするにはプロテーゼという人工軟骨を鼻やアゴに入れて形を整える方法もあります。鼻筋がとおりアゴの形が整うことでフェイスラインがスッキリした感じになります。これは口の中や鼻の中から切開するので傷跡も目立ちません。友人の場合のエラはアゴの筋肉が原因ですが骨が張り出してできるエラもあります。この場合はボトックス注射は効果がありません。また切開して骨を削ったり切ったりすることが必要となります。これはアゴが長すぎたり頬骨が出ていたりする場合にも行われます。治療はほかの小顔整形と比べて時間はかかりますが半永久的で確実な効果が生まれます。